【重要】2020年度胃腸科専門医認定試験 中止のお知らせ

沿って | 2020年5月12日

 

2020年6月26日更新

6月4日開催の2020年度第4回理事会決議により、
2020年度胃腸科専門医認定試験について、下記の通り決定いたしました。

1.2020年申請者の受験について
1)書類審査に合格した場合につき、2021年度の申請者で書類審査合格者とともに受験可。
2)本年度書類審査結果は10月以降に通知。
3)書類審査合格者は本年度納入済みの試験受験料をもって来年度受験可。試験料の追加納入は不要。
4)2020年度申請者が2021年度の試験で合格した場合の認定期間は2021年~2026年の5年間とする。

2.2021年度の試験について
1)会場試験になるか、オンラインなどによる非会場試験になるかは現在も検討中のため、決定次第HPでお知らせいたします。


2020年5月12日掲載

2020年7月5日に実施を予定しておりました標記認定試験につきまして、
新型コロナウイルスの拡散状況に鑑み、理事会で検討を重ねた結果、
本年度は中止することが決定いたしました。

申請者の先生方にはご迷惑をおかけいたしますが、
なにとぞご理解賜りますようお願い申し上げます。

中止に伴う本年度申請者への対応については
現在担当委員会で検討しておりますので、決定次第改めてご連絡申し上げます。

まずは、7月5日の認定試験の中止につきまして、お知らせいたします。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

日本消化管学会事務局