認定医制度

■胃腸科認定医制度について

  • 日本消化管学会「胃腸科認定医」制度規定はこちら(2022年5月一部改訂版)
  • 更新単位取得対象企画一覧はこちら(2020年6月一部改訂版)

■2022年度胃腸科認定医申請様式について受付終了

★2022年度申請様式はこちらからご確認ください。

申請期間:2022年3月1日~4月30日(消印有効)*条件付き延長受付は終了しております(申請期間外の受付は致しかねます。)

※【胃腸科認定医更新申請および胃腸科認定医更新保留申請の期間につきまして】受付終了

2022年5月19日開催の理事会決議により、胃腸科認定医更新および胃腸科認定医更新保留の申請期間を7月末(消印有効)まで延長することとなりました。

今年度、認定医更新対象者の先生が期日までに申請書(更新保留願い含む)をご提出いただけない場合、2022年10月31日付をもって認定医資格が喪失します。 11月以降も引き続き認定医資格の継続をご希望の場合は、遅延理由書を添付の上、更新もしくは更新保留のお手続きを必ずお済ませください。 なお、遅延理由書の書式は自由ですが、宛名を専門医審議委員会宛とし、日付と氏名、遅延理由を必ずご記入ください。

<書類送付先(事務局)> 
〒112-0005
東京都文京区水道2-1-1
一般社団法人 日本消化管学会事務局 宛

★審査結果は毎年10月中旬以降にご案内いたします。

※申請者への連絡はマイページ登録情報を元に通知いたします。
必ずマイページ「登録情報」にて各種最新の情報に更新くださいますようお願いいたします。

 

■胃腸科認定医制度のお知らせ